▶▶親知らずでネックレスを作る方法🦷

【宿泊記】ホテルコメント横浜関内に泊まるメリット詳細!嬉しいポイント盛り沢山

ホテルコメント横浜関内宿泊記 旅行・ホテル
旅行・ホテル
*当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

横浜市内の関内駅付近に2024年4月にオープンした『ホテルコメント横浜関内(かんない)』にオープン翌週にさっそく泊まってきました!

多目的アリーナ横浜BUNTAIに隣接しており、横浜スタジアムもホテル前から見える距離のためイベント時にもとても便利なホテルです。

-このホテルのメリット厳選3点-
新築のためキレイ&スタイリッシュな空間
部屋タイプが豊富(2段ベッドやメゾネットもあり)
大浴場&ドライサウナ・水風呂あり

ホテルコメント横浜関内のメリット

2段ベッドルームメゾネットタイプなど3,4人で泊まる際に便利なお部屋があるので、コンサート時に仲間同士で泊まるにも良いでしょう。

もちろん、一人用のお部屋も充実しているので一人旅や出張時にもおすすめ。

今回はシングルルームに宿泊してきました!
宿泊を検討している方向けに館内の様子を画像たっぷりでお届けします!

また、このホテルはバリアフリー対応されているので玄関や室内の段差・横幅などもお届けします。
足が不自由な方や車いすの方も参考にしていただけると幸いです。

メジャーを持参して測った実寸値をお届けします!

全室禁煙なので部屋のタバコ臭が一切ない点もとても嬉しいポイント。(2Fに喫煙室あり)

館内はあちこちキレイで快適なホテル。実際に泊まったからこそわかるおすすめポイントを全力でご紹介します!!

この記事でわかること

・館内、部屋内詳細
アメニティ全て&おすすめポイント
・貸出品
パジャマ着用画像
お得に予約する方法
バリアフリー情報
・持って行くとよい物(部屋にない物)

ホテル概要

名称ホテルコメント横浜関内(かんない)
住所〒231-0032 神奈川県横浜市中区不老町2丁目7−2
電話045-222-0027
チェックイン15:00
チェックアウト11:00
部屋数116室(全11タイプ)

ホテルコメント横浜関内は1名~4名に対応したさまざまな客室があり、全11タイプ116室です。

料金は一般的なビジネスホテルの価格帯です。シティホテルよりはお安く泊まれるぐらいの料金設定になっていました。

2024年4月1日にオープンしたばかりなので、館内はいたるところが綺麗です。

古いビジネスホテルより新しいホテルを選んだ方が快適です♪

また、館内にはサウナ付き大浴場があります。もちろん水風呂も!

このため部屋にはバスタブ(浴槽)がなく、シャワールームのみの部屋がほとんどです。
※バスタブがあるお部屋は、ジュニアスイートとメゾネットルーム、アクセシブルルームのみ

館内全体、バリアフリー対応されているので客室内にも段差はありません。
アクセシブルルーム(ユニバーサルルーム)も2室あります。

部屋の種類と広さ

部屋はわりとコンパクトな印象です。(シングル14㎡~、ツイン24㎡~)

利便性の良い立地にあるので、部屋の大きさを抑えて泊まりやすい価格に設定されている印象。

全客室の部屋タイプ広さバスタブ有無は下記(+客室11タイプ詳細)を開いてご確認ください。

定員部屋タイプ広さ浴室
1~2名シングルルーム14㎡シャワーブース
1~2名バンクツインルーム
(2段ベッド)
14㎡シャワーブース
1~2名アクセシブルルーム22.㎡バスタブあり
1~2名ツインルーム24㎡シャワーブース
3~4名バンクフォースルーム
(2段ベッド)
24㎡シャワーブース
1~2名アリーナルーム28㎡シャワーブース
2~3名ワイドツインルーム30㎡シャワーブース
3~4名コーナー431㎡シャワーブース
3~4名ワイドフォースルーム40㎡シャワーブース
1~2名ジュニアスイート43㎡バスタブあり
3~4名メゾネットルーム60㎡バスタブあり
部屋の広さ順

アクセシブルルームは車椅子の方でも過ごしやすいお部屋です。
水回りも使いやすい設計になっています。電話での予約が可能です。

もう少し広い部屋がいいな、横浜の夜景もリーズナブルに楽しみたい!という方は1駅隣の三井ガーデンホテル横浜みなとみらいプレミアがおすすめです。
▶当サイト記事:
【宿泊記】三井ガーデンホテル横浜みなとみらいプレミアは横浜宿泊時の一押しホテル!

アクセス

ホテルコメント横浜関内の最寄り駅は2駅、JR関内駅南口(徒歩約5)と市営地下鉄伊勢佐木長者町駅(徒歩約4)です。

どちらの駅からも1,2回曲がれば辿り着くので、道はわかりやすいです!!

JRだと横浜駅から約5分の距離です!
2駅(横浜駅→桜木町駅→関内駅)で辿り着けます。

ホテルから横浜スタジアムまでは徒歩約3横浜中華街までは徒歩約15の位置にあります。

ホテルから一番近いコンビニはローソンで、道路を渡った向かい側にあるのですぐです。
また、セブンイレブンも徒歩約2分の場所にあります。

最寄駅からのアクセス詳細はこちらの記事を参考にしてください!

入口・フロント・ロビー

ホテルコメント横浜関内の入口
入口はローソンの近く

ホテルコメント横浜関内は四角形ではなく、丸みを帯びた形をしています。

入口には特徴的なロゴのオブジェがあるので目印にすると良いでしょう。

横浜BUNTAIと並ぶように建っています。
ホテル2階のレストラン出入口は横浜BUNTAIに繋がっていました。

ホテルコメント横浜関内宿泊記_バリアフリー情報(玄関)

ホテルの入口前は段差に黒いスロープが敷かれています。
角までしっかり対応されていました。

ホテルに入る自動ドア部分も段差はありませんでした。

玄関を入ると正面にフロントがあります。
フロントの左右にロビーエリアがあります。

ホテルコメント横浜関内宿泊記_フロント
右手がフロントのカウンター

ロビーは観葉植物が豊富で癒されます。

ホテルコメント横浜関内宿泊記_ロビー
フロント向かって右のロビー

ソファーや椅子はさまざまなデザインのものがありました。

ホテルコメント横浜関内宿泊記_ロビーお風呂側
フロント向かって左のロビー

チェックイン時間が近づくと何組か待っていましたが、フロントの左右にロビーがあって広いので他の方は気にならず、一人時間を満喫できました。

雑誌コーナー

ホテルコメント横浜関内宿泊記_OZマガジン

大浴場入口付近の1Fロビー一角にはOZmagazineが何冊か置いてある雑誌コーナーのようなスペースがありました。

ホテルコメント関内はスターツグループが運営しています。

スターツグループといえばOZmall(オズモール)の運営もしていて、雑誌【OZmagazine】(オズマガジン)も発行しています。

オズマガジンが読み放題な点はスターツグループならではですね!

オズマガジンの「横浜の楽しみ方」にはホテル周辺の飲食店情報も掲載されていて参考になりました♪

チェックイン情報

ホテルコメント横浜関内宿泊記_チェックインタブレット端末

【基本】
チェックイン  15:00~
チェックアウト 11:00

チェックイン時間は15時です。
ビジネスホテルの多くが10時にチェックアウトというなか、11時チェックアウトは非常にありがたいです!

フロントにチェックイン手続き用のタブレットがあり、こちらで予約時の情報を確認しタッチペンで署名します。

私が行った時はタブレット端末は2台でした。

チェックイン手続き後は、ルームキー大浴場エリアに入るためのカードキーをいただきました。
アメニティ類は各階に用意されているため、1Fでは渡されません。

チェックイン前・チェックイン後、ともに荷物を預かってもらえます。

エレベーター&各階情報

ホテルコメント横浜関内宿泊記_エレベーター

4-7F 客室/製氷機・電子レンジ
3F  客室/製氷機・電子レンジ・自販機・ランドリーコーナー
2F  レストランenteat/喫煙室
1F  フロント/大浴場

フロント横にエレベーターがあり、自身で客室に向かいます。

エレベーターは、カードキーをかざすと宿泊階を押せるようになるタイプです。

セキュリティ対策がされていて安心!

ただし、自販機コーナー&ランドリーコーナーがある3Fは他の階に宿泊の場合でも押せます。

便利なことに各階製氷機電子レンジアメニティコーナーがあります!

2階にはレストランent eat喫煙室があります。

部屋は全て禁煙室です!
絶対にどの部屋もタバコ臭がしないのは嬉しい♪

1階にフロントと大浴場があります。

客室階でエレベーターを降りると木目がオシャレな各部屋のドアと、ロゴと同様カラーの綺麗なブルーのラインが際立つおしゃれな廊下が広がっています。

ホテルコメント横浜関内宿泊記_客室階廊下

部屋の様子

さっそく室内を見ていきましょう。

今回宿泊したのは6Fのシングルルームです。

ホテルコメント横浜関内宿泊記_客室ドア
ホテルコメント横浜関内宿泊記_客室ドア(バリアフリー情報)

客室のドアの横幅は約78cmでした。
車椅子で通る際、横幅に問題がないか確認したかったのでドアの出っ張り外側からの計測としています。

一般的に車椅子が通れる開口幅は75cm以上とされているので、問題なく利用できるでしょう。

また、段差はありませんでした。

ドアを開けるとこんな感じです。

玄関入ってすぐのところにカードキーを差し込むところがあります。その隣には空調パネルがあります。
室内の温度や風量・風向を自由に調整できます。

ホテルコメント横浜関内宿泊記_エアコン

逆側には全身鏡ハンガー消臭スプレースリッパ靴乾燥機がありました。

部屋に入るとテレビやデスクがあります。

奥の窓からの眺めは道路とビルで眺望が良いわけではありません。

ホテルコメント横浜関内宿泊記_シングルルーム室内と眺め

ロールカーテンは閉めっぱなしで過ごしたので眺望は気になりませんでした。

ベッド(シングルルーム)

ホテルコメント横浜関内宿泊記_シングルルームベッド

ベッドはベロア調の生地が施されたおしゃれなデザインでした。

私が泊まったシングルルームのベッドサイズは縦約200cm×横約140cmでした。

ホテルコメント横浜関内宿泊記_シングルルームベッドサイズ

一般的にベッドの横幅はシングル100cm・セミダブル120cm・ダブル140cmとされているので、ダブルベッド相当の大きさです。

シングルルームだからといってベッドがシングルベッドサイズなわけじゃなかったです♪

ベッドの左右にコンセントUSB充電ポートがありました。
一般的なコンセントのみじゃない点も便利です。

ホテルコメント横浜関内宿泊記_ベッドサイドのコンセント

たまにベッド周りにコンセントがないホテルもあります。
寝る直前までスマホをいじる&アラームはスマホ派としてはめちゃくちゃポイント高い!

ホテルコメント横浜関内宿泊記_枕二種類

枕は4つありました。(高めの枕2つと低めの枕2つ)

低い方の枕は片面がパイプ枕になっていました。

好みに合わせた枕で寝られて旅の疲れが取れやすいです!

デスク周り(冷蔵庫など)

デスクはビジネスホテルでよくあるイスがセットされたPC作業もできるようなものではなく、主要な備品を収めるためのデスクといった感じでした。

フロントに繋げる電話コンセント置時計ティッシュスタンドミラーアクセサリートレイリモコンが置かれています。

ホテルコメント横浜関内宿泊記_シングルルームデスク
脚を入れる場所(凹み)がないデスク

扉には、電気ケトルセーフティボックスが入っていました。

ホテルコメント横浜関内宿泊記_引き出しの中と冷蔵庫

引き出しの中には、マグカップが2つと各種ポート対応の充電ケーブルがありました。

冷蔵庫内は空っぽです。(ミネラルウォーターは入っていません。
冷凍機能はないに等しいです。とても薄い冷凍っぽいエリアがありますが「アイスクリームや冷凍食品は貯蔵できません。」と記載されています。

洗面所・トイレ・シャワールーム

洗面所とトイレは同じ空間にあります。

ホテルコメント横浜関内宿泊記_シャワールームバリアフリー情報

洗面所に入るドアの横幅は約54cmでした。(実寸値)
シャワールームに入る際の横幅は約59cmでした。 (実寸値)
また、段差が高さ約3cmほどありました。

車椅子だと横幅は厳しそうです。
アクセシブルルーム(ユニバーサルルーム)の方が快適に過ごせるかと思います。

ホテルコメント横浜関内宿泊記_洗面台とドライヤー

【ドライヤー機種】
サロニア スピーディーイオンドライヤーSL-013

洗面台の真下にバスタオルハンドタオルドライヤーが置かれています。

ハンドソープがとてもいい香りでした♪

ホテルコメント横浜関内宿泊記_トイレ

洗面台の逆側に便器があります。

トイレはTOTOでもちろん!ウォシュレット機能もついています。

ホテルコメント横浜関内宿泊記_シャワールーム
シャワールーム

【ボディソープ・シャンプー・コンディショナー】
ネイチャーアンドコー(KOSE)

洗面台・トイレの奥にはシャワールームがあります。

洗面台のハンドソープとボディソープ・シャンプー・コンディショナーはKOSEのネイチャーアンドコーでした。

大浴場を利用したのでシャワールームは利用しませんでした。

室内備品

ホテルコメント横浜関内宿泊記_ゴミ箱

【ゴミ箱】
①ペットボトル・ビン・缶用
②燃えるゴミ・紙・ビニール袋用

ゴミ箱は用途別に2つ配置されていました。

木目でゴミ箱までオシャレ!!

ホテルコメント横浜関内宿泊記_空気清浄機

【空気清浄機(加湿機能あり)】
ストリーマ空気清浄機 ACK55Z-W(ダイキン)

空気清浄機は加湿機能付きのものでした。
乾燥した環境で眠ると翌朝喉が痛くなりがちなので、加湿機能付きはとっても嬉しいです。

また、ストリーマ空気清浄機 ACK55Z-Wは比較的新しい機種なので、ウイルスや菌、花粉にも強い機種でPM2.5にも対応しており高機能な空気清浄機です。

洗面台で給水タンクに水を入れられる点が地味に優秀な点でした!

一晩過ごすだけならこのぐらいの給水タンクで十分なんです。朝起きてもタンクに水は十分残っていました。

よくあるプラズマクラスター(SHARP)だと給水タンクの高さがあって洗面台で水を入れられないんです。

他ホテルでは、給水タンクが洗面台蛇口の高さ以上あり洗面台で給水できませんでした。
参考:三井ガーデンホテル横浜みなとみらいプレミア宿泊記

\ポイントアップキャンペーン/
Amazon
\お買い物マラソン開催中!/
楽天市場
ホテルコメント横浜関内宿泊記_くつ乾燥機

【靴乾燥機】
くつ乾燥機 SD-4546(TWINBIRD)

なんと!!貸出品ではなく部屋にあらかじめ靴乾燥機が置かれていました。

これが思いのほか便利で感動しました。

宿泊した日は警報級の大雨だったのです!
めちゃくちゃありがたみを感じました。

旅先で靴が濡れてしまうと翌日も気持ち悪いですよね…
そんな小さな不快を解消してくれる靴乾燥機!

足の裏の汗で靴は案外湿気を帯びているものです。雨が降っていなくてもぜひ利用してみて欲しいです。

\4千円前後で買えるので購入検討中!/
\ポイントアップキャンペーン/
Amazon
\お買い物マラソン開催中!/
楽天市場

テレビ画面の案内

ホテルコメント横浜関内宿泊記_テレビ

室内のテレビ画面に映し出されるインフォメーションは充実していました。
大浴場やランドリーコーナーの混雑状況も画面上で確認できます。

室内のWi-Fiパスワードはテレビ画面下部に表示されています。

ホテルコメント横浜関内宿泊記_ミラーリング画面
スマートフォンとTVの接続画面

スマートフォンのミラーリングやキャスティングも可能でした。

YouTubeはテレビ画面で見る派だから最高!

パジャマ(着用画像)

ホテルコメント横浜関内宿泊記_パジャマ
身長168cmのパジャマ着画

パジャマ(部屋着)は快適度が抜群に上がるセパレートタイプです。

上下ともに7分丈といったところ。

浴衣やワンピースタイプは寝づらいからセパレートタイプ、嬉しすぎる♪

袖口は広い。とても広い。どんなに腕が丸太ぐらいのサイズでもピチピチにならない広さ。
洗面台で顔を洗う時に袖をめくることができないのでちょっと濡れました。(袖口が広すぎてめくれない)

首元はしっかりボタンが付いていて胸元を気にせず着用できてよかったです!

ホテルコメント横浜関内宿泊記_パジャマ詳細

首元にボタン1つスナップボタンが2つ付いていました。

生地も着心地の良い素材で快適でした。

ベッドの上に部屋着が置かれているのですが、横にホテルコメント横浜関内オリジナルの袋(青)もありました。

バスタオルがすっぽり入るサイズで、大浴場に行く際に大変便利でした!

ホテルコメント横浜関内宿泊記_パジャマと袋

貸出品

【貸出品】
・ヘアアイロン
・毛布(ウール)
・アイロンとアイロン台
・ズボンプレッサー
・貸出枕(そば、低反発)
・ワインオープナー
・アイスノン
・お風呂マット
・ベッドガード
・おむつバケツ
・補助便座(子ども用)
・子ども用アメニティ(歯ブラシ、スリッパ、ハンドタオル)

貸出品は上記です。

私はヘアアイロンを借りました。
旅先にヘアアイロンを持って行かなくて良いのは、荷物の軽量化に大きく貢献するので非常にありがたいです。

ホテルコメント横浜関内宿泊記_ 貸出品(ヘアアイロン)
綺麗にカールできた!!

【ヘアアイロン】
2WAYストレート&カールアイロン(サロニア)

ストレートアイロンとしてもカールアイロンとしても使用できるサロニアの2WAYアイロン

100~220℃の間で5℃単位で温度調整可能です!

3段階や4段階程度の温度設定のアイロンが多い中、幅広く温度設定できるサロニアは優秀!

私は結構なロングヘアーなのですが、しっかりと巻くことができました。
プレートのバネが硬くて跡が付くようなこともなく綺麗なカールを生み出せました!(自画自賛)

ヘアアイロンは1時間程度で返却してくださいとのことでした。(スタイリングする直前に借りると良いです!)
借りたら早めに使用して冷却の上、速やかに返却しましょう。

アメニティ

各階にアメニティコーナーがあり、そこから必要なアメニティを取っていくスタイルです。

部屋にあるのは歯ブラシだけです!

各階にあるので、一旦部屋に荷物を置いてから取りに行くと身軽です♪

アメニティコーナーの場所

ホテルコメント横浜関内宿泊記_アメニティコーナーの場所

アメニティコーナーは各階の03号室前です。

エレベーターを降りて左に曲がり、すぐ左、突き当りも左に進むと左手のくぼんだエリアにアメニティコーナーがあります。

とにかく左!

ホテルコメント横浜関内宿泊記_ アメニティコーナー
神々しいアメニティコーナー

アメニティコーナーには、コットンやヘアブラシなどのほか、紅茶類とスープなども置かれています。
部屋にはコーヒー類はないので、ここから持って行きます。

ホテルコメント横浜関内宿泊記_アメニティ全体

アメニティ

ホテルコメント横浜関内宿泊記_アメニティ
アメニティたち

【アメニティ】
・リラックスシート
・ヘアクリップ(3色)
・ヘアブラシ
・コットン&綿棒
・ヘアゴム
・ヘア美容液
・除菌シート
・ハンドクリーム
・フロスピック
・マウスウォッシュ(2種類)

他のビジネスホテルでは見かけないようなアメニティもあり、充実しています。

地味に忘れると洗顔時に困るヘアクリップがある点も優秀です。

特にいい!と思ったアメニティは下記です。

・リラックスシート
ハーブの香りがする弱酸性のシート2枚入り。
肩やふくらはぎ、腰などに20~30分ほど貼ってリラックスするもの。

・ハンドクリーム
旅先で案外気になるハンドケア!ハンドクリームは重くて持ち歩きたくないし、化粧水は手に贅沢すぎる!使い切りのハンドクリーム、ものすごく便利。

・フロスピック
山菜や肉など歯に挟まると気になるので旅行時は念の為フロスピック持参民。
ホテルにアメニティであるとは感動すぎる!

・ヘア美容液
ドライヤーの熱から髪を守るためにもタオルドライ後に必ずつけたいヘア美容液。
荷物になるから旅行時はいいかな?と断念しがち。アメニティであるのは嬉しい。ホホバ種子油や椿種子油が配合されたクラシエの「パシェ キューティクルコート」というヘアオイル。

ホテルコメント横浜関内宿泊記_アメニティドリンク

【ティーバッグ類】
・ドリップコーヒー
・ミルク、砂糖、混ぜ棒
・煎茶
・紅茶数種類
・スープ(お吸い物、オニオン、わかめ、中華)

コーヒーや紅茶類はよく見かけますが、スープ類も充実していました。

関内駅には「ほんのり屋」というおむすび屋さんがあります。
おにぎりを買ってきてスープと一緒に食べるのもアリ!!

また、紅茶もアップルティーはちみつ紅茶ルイボスティーがあり充実の内容でした。

館内設備

4-7F 客室/製氷機・電子レンジ
3F  客室/製氷機・電子レンジ・自販機・ランドリーコーナー
2F  レストランenteat/喫煙室
1F  フロント/大浴場

製氷機&電子レンジ(各階)

ホテルコメント横浜関内宿泊記_製氷機と電子レンジ

製氷機電子レンジは各階にあります。

特定の階にしかないホテルも多いのでこれは楽ちん♪

製氷機(ホシザキ製)にはプラカップがしっかり補充されていました。

また、電子レンジ(アイリスオーヤマ製)の下には割り箸も用意されていました。

自販機&ランドリーコーナー(3階)

ホテルコメント横浜関内宿泊記_ランドリールーム

3Fにランドリーコーナがあり、その中に電子レンジ洗濯機&乾燥機(3セット)、自販機(2台)があります。

3Fは宿泊階じゃなくても行けます!

ランドリーコーナーの洗濯機と乾燥機の利用状況は、部屋のテレビ画面から確認可能です。
インフォメーション画面で[館内施設]を選択すると下記の表示が出ます。

ホテルコメント横浜関内宿泊記_ ランドリールーム空き確認
利用可能=未使用状態

洗濯物を持って行ったけど全部埋まってた💦なんてことを防げるので地味に便利。

ホテルコメント横浜関内宿泊記_自販機
KIRINのお水は売切れ

自販機は一般的な価格でした。
ウィルキンソンが120円、缶コーヒーや缶ジュースが130~140円、350ml飲料が140円、500ml飲料が150円程度。

コンビニと同程度の価格なので、自販機で買ってもいいかな?とは思いましたがミネラルウォーターが1種類売切れだったのでお水はコンビニで購入してきた方が確実です。

コンビニで2Lを買った方が、コーヒーや紅茶、スープ類を気軽に飲める!

大浴場(1階)

大浴場利用時間
15:00~25:00(最終入場 24:30)
06:00~10:00(最終入場 09:30)

ホテルコメント横浜関内宿泊記_大浴場入口

大浴場は1Fにあります。
入口手前にはレモンウォーターローズヒップ&カシスビネガードリンクがありました。

夜遅い時間になるとなかったので、常にあるわけではないようです。

大浴場はルームウェアとサンダルでも利用可能です◎

ホテルコメント横浜関内宿泊記_大浴場ドアとカードキー

大浴場に入る際はチェックイン時に受け取ったお風呂場専用のカードキーが必要です。

ハンドタオル、バスタオルも部屋から持参する必要ありです

♨大浴場内の施設(女湯)

・大風呂×1
・水風呂×1
・ドライサウナ×1
・洗い場×7
・シャワーブース×2

ドライサウナ情報
・satos製
12分計あり
入った時の温度は83℃でした。

平日に宿泊しましたが、私の他は一組だけで込み合ってはいませんでした。
ただし、洗い場が7つだけなので時間帯によっては込み合うかもしれません。

ただし、部屋のテレビ画面から混雑状況を確認することができます!(後述)

洗い場のシャワーは使いやすいお湯が止まらないタイプ!

銭湯にありがちな一度押して一定時間で止まるタイプだと、髪が長い私にとっては不便 !

お風呂は熱すぎず温くもなく適温!
新築なだけあって水回りは清潔そのもの。気持ちよく入浴できました。

ドライサウナは私が入った時は83℃でした。

しっかり高温!水風呂もあるので整えます!

\整い方を知りたい人はチェック/

脱衣所の設備(女湯)

・トイレ×1
・ロッカー×32
・ドライヤー×5

ドライヤー情報
・koizumi  KHD-K310

少し残念だった点が、洗面台の鏡の位置が高いことでした。(下から約20cmの位置)
備え付けの椅子に座って髪を乾かすと毛先まで見えないのです。
後半は立って乾かしました。

大浴場には綿棒はないので、お風呂上がりに綿棒を使いたい方はあらかじめアメニティセットから持って来ましょう。ちなみに綿棒はコットンセットの中に入ってます。

また、大浴場にウォーターサーバーはないのでお水も持参すると良いでしょう。

大浴場の混雑状況確認方法

ホテルコメント横浜関内宿泊記_大浴場混雑確認

室内のテレビ画面にて「サウナ付き大浴場・混雑状況」を選択すると上記のように大浴場の混雑状況を確認することができます。

大浴場利用ポイントおさらい

・綿棒、化粧水類、お水は持参すると良い
・カップ付きキャミを中に着て行くと快適
・タオル類は部屋から持参
・大浴場用カードキーが必要

ドライヤーは大浴場or部屋どっちがスペック高い?

ホテルコメント横浜関内宿泊記_ドライヤー比較
各公式ショップ価格

大浴場のドライヤーと部屋のドライヤーは種類が異なります。

大浴場 koizumi KHD-K310
お部屋 サロニア SL-013

同レベル程度のドライヤーですが、個人的には大浴場のドライヤーに軍配が上がります。
髪の毛は約60℃以上になると変性が起こり、痛みやすくなります。

大浴場のドライヤーはスカルプ機能が搭載されており、約60℃の熱で乾かせるので頭皮だけではなく毛先もスカルプモードで乾かしました。

ただ、部屋のドライヤーのほうが風量がやや多いので速乾性を重視する方は部屋のドライヤーを使うと良いでしょう。

どちらもマイナスイオンが出るもので、スペックは同程度。
大差はありません!

レストラン ent eat(2階)

ホテルコメント関内enteat

【営業時間】
6:30~22:00(21:00ラストオーダー)
ランチタイムは11:30~14:00

▶予約 enteat OZmallページ

ホテル2階にenteat(エントイート)というレストランがあります。
広々とした空間で開放的なテラス席もあります。

夜はムーディーなテラス席

ホテル内のレストランにしては非常に良心的な価格でした!

漬けマグロとたっぷりシラス丼」を食べましたが1200円(税込)でした。
漬けダレは特製のこだわり。味もおいしく、旅行中つい太りがちになる身としてはヘルシーなメニューはとても嬉しいです。

ホテルコメント関内enteat(漬けマグロ丼)
漬けマグロ丼が1,200円で食べられる!

雰囲気も良く料理もおいしい上に良心的な価格なので、夕食をこのレストランで予約することもおすすめ。
OZmallから予約することができます。※ランチ時間も予約可能!

隣接の横浜BUNTAIでイベントがある日は混むことが予想されます。
あらかじめ予約しておくと安心!

鮮魚の洋風姿煮、国産牛のサーロイン、漬けマグロ丼、大海老と季節野菜の天丼、三浦野菜のスパゲッティ、ナポリタン、そば、うどんなど幅広いメニューがあります。

フライドポテトや軟骨のコショウ焼き、おつまみヤンニョムチキン、生ハムオリーブ盛り合わせなどお酒のおつまみになるメニューも豊富◎

ホテルコメント関内enteat (前菜、メインメニュー)

フライドポテト450円、鶏からあげ650円、ナスの揚げひたし550円、漬物3種盛り合わせ500円
国産牛を使ったビーフシチュー(バゲット付き)1,600円、山菜そば・うどん850円、大海老と季節野菜の天丼1,800円など

ホテルコメント関内enteat (パスタ、ピザ、デザートメニュー)

enteat特製ナポリタン1,200円、鶏むね肉のカルボナーラ1,200円、ピッツァマルゲリータ1,000円、ツナマヨコーンピザ800円、プリンアラモード850円、彩りフルーツパフェ850円、季節のジェラート2種650円など

ホテルコメント関内enteat (ドリンクメニュー)

コーラ500円、ブレンドコーヒー500円、紅茶500円、カフェラテ600円、ローズヒップティー600円、ビール700円、ハイボール600円、カンパリソーダ800円、ワイン600円など

ランチメニューはサラダ・ドリンクバーつき
・パスタプレート 1,600円
・ハンバーグプレート 1,600円
・そばorうどんセット 1,200円

2時間飲み放題付きで4,500円のプランもあります!

旅疲れしている中、飲食店に向かうのは案外面倒。
ホテル内にオシャレなレストランがあるのは本当に便利!

チェックアウト

ホテルコメント横浜関内宿泊記_チェックアウト時

チェックアウトの際は、1Fフロント付近に設置される返却ボックスにカードを入れるだけで良いです。
ルームサービス等、料金が発生するイベントはなさそうでした。

精算できる端末もありましたが現地決済の場合に使用するものでしょう。

お得に予約する方法

ホテルコメント横浜関内は楽天トラベルじゃらん各旅行サイトから予約可能です。

お得に予約する方法としては、OZmallからの予約がおすすめです。

なぜなら!このホテルはスターツグループが運営しています。
よってOZmall(スターツ運営)のホテル予約では、OZmall限定プランがあってお得なのです。

他社サイトより自社サイトのほうがお得にするよね♪

もちろん、ポイントの観点や各旅行サイトのクーポン等の状況によっては旅行サイトがお得になる場合もあります。
状況によって使い分けると良いでしょう。

宿泊時に持って行くとよい物

実際に泊まったからこそ感じた宿泊時に持って行くとよい物をご紹介します。

・水
ミネラルウォーターのペットボトルは部屋に置いてありません。
3Fに自動販売機がありますが、KIRINのミネラルウォーターが売切れでした。evianはありましたが、好みではないのでコンビニに買いに行きました。
また、コンビニの方が安いです。(セブンイレブンだと2Lで108円。自販機だと600mlで140円)

・基礎化粧品
アメニティに使い切りの化粧水、乳液が含まれているホテルもありますが、ホテルコメント関内では基礎化粧品はありません。

・カップ付きキャミソール
大浴場が1Fにあります。1Fはフロントやロビーがあり人がいることも多いので、ノーブラで大浴場に向かうのは避けたいところです。
かといって入浴後にブラジャーの締め付けも心地がよい物ではないのでカップ付きインナーを持って行くと快適です。

ホテルコメント横浜関内に宿泊を検討している方へ!

ホテルコメント横浜関内は立地が素晴らしいです。

私は横浜市内で宿泊する際は、なるべく横浜駅周辺は避けています。
コスパが悪いことと道に迷う可能性が高いからです。

横浜駅周辺はエリアが広大なうえに、大きな道路は渡れず地下を通らなければならない、でも地図アプリでは地上・地下のルートがわかりにくく迷うこともしばしば。

横浜駅徒歩圏内に住んでいたこともありますが、それでも横浜駅周辺で迷うことが…

よって、横浜駅から近い桜木町関内エリアでの宿泊が個人的にはおすすめです。
わざわざ料金が高い横浜駅周辺で泊まらなくてもなぁとも思います。

ホテルコメント横浜関内はJRを利用すると横浜駅からわずか2駅・約5分です。

横浜中華街も徒歩圏で、宿泊前後に荷物を預かってもらえるので観光時起点にすると大変便利です。

新しくて清潔、大浴場・サウナまでついていてアメニティも充実、文句なしのホテルでした!

ホテルコメント横浜関内でワンランク上のビジネスホテル時間を是非皆さんにも体験していただきたいです。

横浜の夜景を楽しみたい!という方は、2023年5月に開業した三井ガーデンホテルみなとみらいプレミアがおすすめです。関内駅の一駅隣「桜木町駅」にあるホテルです。

タイトルとURLをコピーしました