▶ポイ活(アンケートモニター)で3万円稼げた話

画像大量【宿泊記】三井ガーデンホテル横浜みなとみらいプレミアは横浜宿泊時の一押しホテル!

三井ガーデンホテル横浜みなとみらいプレミア宿泊記 岐部商店
岐部商店
*当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

みなとみらいエリアに2023年5月にオープンした『三井ガーデンホテル横浜みなとみらいプレミア』に泊まってきました!

横浜駅や新横浜駅からもアクセスが良いみなとみらい駅桜木町駅圏内のホテル。
横浜中華街へも電車やバスで10分以内の好アクセスです。

ーこのホテルのメリット厳選3点ー
全室21階以上で大きな窓からみなとみらいの景色を見渡せる!
●宿泊者専用のスカイプールを楽しむことができる!(追加料金なし)
高級ドライヤーオーバーヘッドシャワーが全室に完備されている点

設備の充実度が高いけれど料金が抑えられている点も高ポイント。

高級ホテルに泊まりに来たと錯覚するような空間

オープンしたばかりで、ホテル全体が綺麗
シングルルームがないので、どの部屋を選んでも広いです。

三井ガーデンホテル横浜みなとみらいプレミア_窓サイズ
一番低価格の部屋でもこの眺望!

この記事は、招待やホテルや旅行会社に頼まれて書いている案件ではなく、お金を払ってこのホテルに泊まった一般人の宿泊記です。

お金を支払って泊まった純粋な宿泊客のレビュー記事はまだまだ少ない状況。
オープン時の招待で泊まった方のレビューが多く、良い事しか書いてない・記事に書いてあるエリアに入れない、なんてこともありました。

最高におすすめのホテルなのですが、ちょっとこれはデメリットかな?と感じた部分も含めて、細かくこのホテルについて正直にレビューしていくので最後まで読んでもらえると嬉しいです。

実際に泊まった気持ちになって読んでみてください!

横浜で眺望の良いホテルにコスパよく泊まりたい人におすすめです!

ホテル概要

名 称三井ガーデンホテル横浜みなとみらいプレミア
住 所〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい3丁目3-3
電 話045-227-1311
チェックイン15:00
チェックアウト11:00
部屋数364室

2023年5月16日(火)にオープンしたばかりの新しいホテルです。
三井ガーデンホテルズの中でも、全国で9番目のプレミアシリーズのホテルです。

このホテルのコンセプトは「YOKOHAMA SKY CRUISING」。
みなとみらいの上空に停泊した旅客船をイメージし、クルーザーをモチーフにした内装デザインが取り入れられています。

客室はキャビンとして設計されているので、廊下等含めなんとなく大型客船のような雰囲気です。

波のような壁と綺麗なブルーの置物たち

波や海を連想させる内装が多い!

MGH横浜みなとみらいプレミアの特徴
ビルの20~27階にあるので眺望が良い&部屋の窓が大きい
みなとみらいを見渡せるスカイプール
電子レンジ、洗濯機付きの部屋、3人宿泊可能な部屋等多様なニーズに対応可
リファの最新ドライヤーオーバーヘッドシャワー完備
SONYのグラスサウンドスピーカー完備
平均30㎡の広々とした部屋

また、「三井ガーデンホテル横浜みなとみらいプレミア」は、MGH横浜と略されることもあります。

名前が長すぎて覚えらえない…
「横浜の三井のホテル!」程度に覚えておくと良いです。
三井ガーデンホテルは神奈川ではこのホテルのみです!

商業ビル横浜コネクトスクエアの20階~27階が『三井ガーデンホテル横浜みなとみらいプレミア』です。

ホテルフロント、レストラン、バー、スカイプール、フィットネスルームが20階。
客室は21階~27階にあります。

もし「21階以上確約」なんてプラン名があったとしても、ホテル客室自体が21階以上だから特別なプランではないです!

三井ガーデンホテル横浜みなとみらいプレミア・入口

ホテルの入口は2か所あります。

三井ガーデンホテル横浜みなとみらいプレミア_入口

①1階ホテル入口
横浜美術館の向かい側に入口があります。
※大きな道路(栄本町線)側ではありません。

②2階ホテル入口
桜木町方面から、ペデストリアンデッキを通ってきた場合、ビルに入り進むとホテル入口があります。

大きなビルで入口がわかりにくく、1周してしまいました。。。

アクセスについては別記事を参考にしてください!
MGH横浜みなとみらいプレミアまでのアクセスと周辺施設

ココからの新規DLで500円OFFクーポン

三井ガーデンホテル横浜みなとみらいプレミア・館内

1階or2階からエレベーターに乗り、20階のフロントに向かいます。
ビル2階にローソンが入っているので、買い物がある方は済ませておくとよいでしょう。

ホテル内では、さらに20階から客室に向かうエレベーターに乗るため、コンビニへ行くにはエレベーターを2回乗り継ぐ必要があるのです。

エレベーターを降りたら、右手に進み左に曲がるとフロントがあります。

ロビーと屋外テラス

ロビーや屋外テラスなど、ホテル館内はほんっとーーーーにエレガントで素敵です!

映えが半端ない!!
そこにいるだけで優雅な気分になれます♪

ロビーや屋外テラスで座ってくつろいでる方々がとても多かったです。

フロント付近は雰囲気抜群の天井が高いロビー空間。
グランドピアノやオシャレなソファーが沢山あり、大きな窓からはみなとみらいの景色が広がっています。

三井ガーデンホテル横浜みなとみらいプレミア_屋内ロビー2

上記の画像はたまたま人がいない時に撮影ができましたが、チェックイン開始の15時から19時ぐらいまではコンスタントに人がいました。(平日)

翌日のチェックアウト時刻11時前後は、より人が多かったです。
映える画像を撮りたい場合は、チェックアウト時間は避けるとよいでしょう。(夕方~夜間推奨)

三井ガーデンホテル横浜みなとみらいプレミア_屋内ロビー2
MGH横浜ロビー

ロビーから外のエリア(屋外テラス)に出ることができます。
みなとみらいの景色が見渡せると共に、ソファーやテーブルもオシャレでこちらも映えるスポット。

三井ガーデンホテル横浜みなとみらいプレミア_屋外テラス2
あいにくの曇り空でも映える!

屋外テラスに出てみると、海やみなとみらいの象徴的な建物がよく見えます。

三井ガーデンホテル横浜みなとみらいプレミア_テラスからの眺め
MGH横浜 テラスからの眺め

ソファーやテーブルもおしゃれで、リゾート地に来たかのような気持ちになります。

三井ガーデンホテル横浜みなとみらいプレミア_屋外テラス
快晴だととても映えるエリア

屋根やパラソルはないので、晴れている日は直射日光を浴びることになります。
チェックイン前やチェックイン後にほんの少しの時間、景色を楽しみながらくつろぐ程度に利用すると良いでしょう。

お部屋からの景色も綺麗なので、テラスで長居する必要もなさそうです。

また、雨が降っていると扉が閉鎖されるので、このエリアに出ることができません。

小雨のときは出ることができたけど、それなりに雨が降り出したらドアに鍵がかけられていました。

三井ガーデンホテル横浜みなとみらいプレミア_屋外テラス3
小雨が降ってきた

屋外テラスは、恋人・友人同士でゆっくりしていたり、映える写真を撮影している人が多かったです。
私は一人です。(寂)

スカイプール ラ マグノリア

三井ガーデンホテル横浜みなとみらいプレミア_スカイプールラマグノリア
屋外テラスから撮影

20階には宿泊者専用のスカイプール ラ マグノリアがあります。

利用時間
平日  15時~21時
土日祝 9時~22時

屋外テラスに隣接していて、テラスからも上記の画像のようにプールが見えます。

宿泊者は追加料金なしで利用できます♪

スカイプール屋内には、全長8.6m・深さ1.2mの四角いプールがあり、プールを囲むようにテーブルとイスもいくつか用意されています。

屋外はジャグジー(ジェットバス)が2つと、深さ0.5mの浅いプールエリアがあります。

屋根がないので、雨の日は髪の毛が濡れてしまうので屋内で楽しむことをおすすめします。
安全面から身長140cm以上が利用条件のため、小さな子供が遊んでいることはありません。

カップルや女性同士の利用が目立ちました!
平日でしたが、常に何組か利用している方がいました。
夜景を眺めながらのプール、素敵な時間になりますね。

ただ、人気が高く当面の間、利用時間が90分に制限されています。
この旨の案内の用紙をチェックイン時にいただきました。

スカイプールマグノリア案内

一般利用時間21時以降に、このスカイプールを貸切利用できるプランもあるので、プールを貸し切りたい方にはおすすめプランです!

※水着を持参していなければ、スカイプールエリアに入ることはできません。
水着はレンタル(有料)も可能です。

スカイプールは洋服で入れて撮影できた!なんて声も見かけましたが、オープン時の招待客かと思われます。
ちょっと写真だけ撮りたいな~なんてこともできないので注意!

フィットネスルーム

三井ガーデンホテル横浜みなとみらいプレミア_フィットネスルーム
右下画像:ホテル公式サイトより

スカイプールと同じエリアに、フィットネスルームがあります。

利用時間:6時~22時

受付や更衣室はスカイプール、フィットネスルーム共通です。

フィットネスルームの機材は、トップアスリートからセレブリティまで世界中で愛されてきたヨーロッパ最大級のフィットネスマシンメーカーであるテクノジム社の機材が導入されています。

みなとみらいの景色を眺めながら、体を動かすことができます。

いつもと違う景色だとリフレッシュしながら運動できるし、汗をかいても部屋ですぐにシャワーを浴びられるのも利点!

バー ベッロ ガッティ

三井ガーデンホテル横浜みなとみらいプレミア_バー
右下画像:ホテル公式サイトより

20階のフロント奥に、BAR BELLO GATTI(バー ベッロ ガッティ)があります。

▶参考サイト:食べログ

営業時間
平日  17時~23時
土日祝 12時~23時
LO フード22時・ドリンク22時30分(平日・土日祝共通)

このお店は、イタリアのヴェネツィアにある有名な橋「リアルト橋」をモチーフにした内装です。
アーチ状のデザインが、それっぽさを感じます!
是非内装だけでも見てみてください。

リアルト橋(イタリア)
イタリアのヴェネツィアにあるリアルト橋

メニューは、ジントニックやスプモーニが1,760円、モヒート1,980円あたりの価格でした。

驚くことになんと!嬉しい飲み放題のメニューがありました。

バーで飲むと1杯1杯の値段が高くて気になる!
バーの飲み放題は金額を気にせず美味しいお酒を沢山飲めて最高♪

イチオシメニュー

シャンパンフリーフロー 8,800円(税込)
120分(L.O.90分)飲み放題
平日 17:00~20:00/休日 15:00~20:00

・オードブル盛り合わせ
・シャンパン(ロワイエ キュヴェ ド レゼルヴ ブリュット)
・グラスワイン
・生ビール
・ハイボール
・各種カクテル(ジン、カンパリ、アマレット、カシス等)
・各種ソフトドリンク(コーラ、ジンジャエール、クランベリージュース等)

MGH横浜アルコール飲み放題

※上記メニューは公式サイトに記載がなく、2023年6月にお店で直接確認した内容です。

リストランテ エボルタ ウニコポーロ

三井ガーデンホテル横浜みなとみらいプレミア_レストラン
右下画像:ホテル公式サイトより

20階には、RISTORANTE E’VOLTA Unico Polo(リストランテ エボルタ ウニコポーロ)があります。

▶参考サイト:食べログ

営業時間
朝食   7時~10時30分(L.O.10時)
ランチ  12時~15時(L.O.14時)
カフェ  14時30分~16時30分(L.O.16時)
ディナー 17時30分~22時
(L.O.コース20時・アラカルト21時・ドリンク21時30分)

イタリアンダイニングですが、さまざまな国のニュアンスを加え、新しい味の発見ができるお店です。
神奈川県の地産地消をベースとして、旬の食材と世界の調味料、スパイス、技術、エスプリが融合する、洗練された料理を楽しむことができます。

宿泊者以外も利用可能なため、絶景を眺めながらランチやアフタヌーンティー、ディナーを楽しむこともおすすめ。

OZmall各種プラン(予約可能)
窓際席確約のアフタヌーンティープランもあり♪


店名の由来
イタリアの冒険家マルコポーロが世界を旅して新たな発見をしたように、唯一無二(Unicoの食との出会いや粋(Elegante)な時間(Voltaを提供するレストランになるよう、願いを込め、これらの文字を掛け合わせた店名がE’VOLTA Unico Poloです。

すんごく覚えずらい名前!って思ったけど、そういう意味なのね。
でも未だに一晩寝たら忘れてしまいます。

チェックイン手続き

フロントでのチェックイン手続きは、タブレット端末ベースで進めます。
サイン等もタブレットで行います。

宿泊費はチェックイン時に先払いです。
もちろん、領収証も発行してもらえます。

領収証は予約時の名前問わず、個人名or会社名どちらでもOK!

アメニティは、フロント横のアメニティバーより必要なアメニティを持って行くスタイル。
歯ブラシのみ、フロントで手渡しでした。

※客室タイプによってアメニティの内容が異なります。
グレードの高い部屋(デラックスコーナーエグゼクティブコーナー)は、スキンケアセットも含めて客室に用意されているようです。

アメニティバー内容

・ヘアブラシ
・シャワーキャップ
・綿棒
・カミソリ
・コットン&ヘアゴム
・コーヒー、ミルク&砂糖(※部屋にもアリ)
など
※歯ブラシはフロントで手渡し。

お部屋の鍵はカード型のルームキーです。

ホテル専用エレベーターと各階サービス

フロントから進んだ奥にある、ホテル専用エレベーターで客室に向かいます。

エレベーターがあるエリアに入るには、ルームキーをかざす必要があります。

さらに、エレベーター内でもルームキーをかざしてから階数を押します。
※ルームキーをかざすと階数が自動選択されるタイプではないので注意

三井ガーデンホテル横浜みなとみらいプレミア_ホテル内エレベーター
ホテル専用エレベーター

自販機・製氷機…21F・23F・25F
ランドリールーム…22F・24F・26F
スモーキングルーム…27F

三井ガーデンホテル横浜みなとみらいプレミア_製氷機と自販機
左:製氷機 右:23F自販機

製氷機は真四角の大き目の氷がゴロゴロ出てくるタイプでした。
プラカップ(球場で飲むビールぐらいのサイズ)も備えられています。

自販機は、500ml飲料が170円150円、水が130円、350ml飲料が120円~150円と妥当な価格。

宿泊施設内の自販機は高いところもあるけど、ここは良心的!

客室の廊下はこんな感じです。
コンセプト通り、客船っぽいデザイン!

三井ガーデンホテル横浜みなとみらいプレミア_廊下

部屋番号が特徴的で、縦書きで表示されています。

これが部屋番号の表示と思わず、少し迷いました!

お部屋の様子

さっそく気になるお部屋の中をご案内します。
このホテルは、海側シティ側に分かれているのでお部屋によって眺望がガラッと異なります

今回宿泊したお部屋は海とは逆のシティ側の眺望でした。

シングルルームが存在しないため、どのお部屋も25m²以上はあり広々と過ごすことができます。

部屋タイプ:スーペリアクイーン(チェアタイプ)

今回の予約プラン

予約サイトOzmall
プラン名:【全室21階以上の高層階】シンプルステイ<素泊り>スーペリアクイーン(チェアタイプ)(1名)
金額:14,600円
割引:クーポン-2,500円(支払い金額12,100円)
Ozmallで先着240名限定2,500円オフクーポンあり

今回宿泊したのはスーペリアクイーン(チェアタイプ)のお部屋。

クイーンサイズのベッドで、このホテルの中では一番低価格のお部屋です。
部屋の広さは26.4m²です。

三井ガーデンホテル横浜みなとみらいプレミア_2436号室
中心の間取り図はホテル公式サイトより

スーペリアクイーンにはソファタイプもあるのですが、個人的にはこのチェアタイプがおすすめ
理由は、夜景を眺める際に椅子を好きな方向に向けられるからです。

各部屋のタイプと価格は、この記事のココに記載しています。

1万円台前半でこの広さと、景色が見渡せる眺望はかなりコスパが良い

ドア周り

三井ガーデンホテル横浜みなとみらいプレミア_ドア付近
部屋入口付近

ドア下部に隙間がないタイプ!
滞在中、廊下での話し声が気になった事は一度もありませんでした。
翌朝10時過ぎに周囲の部屋清掃音が気になるなんてこともナシ!

新しい建物だから防音がしっかりしているのかも♪

洗面台の空間(部屋)は設けられておらず、通路に洗面台があるスタイル。

衣類をかけるスペースもクローゼットが設けられているわけではなく、むき出しのスタイル。
宿泊した日は雨が降っていて衣類が少し濡れたので、むき出しになっている方が乾きやすくて良いと感じました。

靴のケア用品が揃えられており、靴磨き用の布、ブラシ、靴ベラが用意されています。

オフィスビルが多く、出張で来る方も多いエリア。
革靴の手入れ用品を持ち歩かなくて良いので助かりますね♪

洗面台・高級ドライヤー

三井ガーデンホテル横浜みなとみらいプレミア_洗面台

ドアから入ったすぐの位置に洗面台があり、すぐに手が洗えて便利です。
また、顔を洗った後にすぐ化粧品を付けられたり、メイク中に手を洗えたり、この位置にあるのは非常に使い勝手が良いです。

「洗面所」として独立してるタイプよりも使い勝手よし!

ドライヤーは、なんと!ReFaの最新機種「リファビューテックスマート」(38,000円)。

当ブログでも紹介している人気のドライヤーです。
コンパクトですが、世界的メーカーと共同開発したモーターが搭載されており、速乾性に優れています。
センサー付きで温度コントロールをしてくれるので、髪が熱で痛みにくいです。

歯磨き用のコップは、2つそれぞれ別の色。
同じ色だと、2名で泊まった際にどちらのコップか見分けがつかなくなるので地味に嬉しいポイント。

細かい備品の気遣いがクオリティの高さを感じる!

三井ガーデンホテル横浜みなとみらいプレミア_ガウンとタオル
引き出し2段目にタオル・3段目に部屋着

タオル類は、洗面台の引き出し2段目に入っています。
体を洗う用のボディタオルもここに入っていました。

部屋着(パジャマ)は、洗面台の引き出し3段目に入っています。

引き出しから出すとか、自宅のタンス感があっていいですね ^ ^

部屋着(パジャマ)

三井ガーデンホテル横浜みなとみらいプレミア_部屋着
右:身長168cm着用時の丈

部屋着は動きやすいセパレートタイプ
生地は適度に厚めで着心地も良かったです。

ロングシャツタイプや浴衣は苦手!
セパレートが一番快適に眠れます♪

ズボンの丈は身長168cmでくるぶしより3cm上程度。
身長170cm以上だと丈はわりとツンツンになりそうです。

フリーサイズなので、仕方がないことかもしれませんが、胸元の開きが大きい点はデメリット
女性は気になるかもしれません。

首元がスース―すると寝る時に落ち着かない方は、インナーを持参すると良いでしょう。

三井ガーデンホテル横浜みなとみらいプレミア_部屋着デメリット
中に何も着ないとセクシーすぎるため、キャミソール着用

上着の長さは十分にあり、お尻がすっぽり隠れるぐらいです。

バスルーム

三井ガーデンホテル横浜みなとみらいプレミア_風呂場
一般的な家庭のお風呂と同じぐらいの広さ

バスルームは嬉しい独立タイプです。

風呂場・トイレ・洗面所が一体型のタイプは苦手だから嬉しい!
シャワーカーテンいらず♪

浴槽には手すりがあるので、足が悪い方も安心。

お風呂場のドアは、なぜか上下が透明でグラデーションのデザインです。
湯船に浸かると、ちょうど透明部分が目の高さになります。
2人で泊まりに来ている人は少し気になるかもしれません。

ただ、次第にお風呂の湯気で曇って見えにくくはなります。

なんで上下透明にしちゃったんだろう…
高齢者の方や子供と一緒の人は逆に安心かな?

ボディソープ、シャンプー、リンスはミキモトコスメティックスです。

三井ガーデンホテル横浜みなとみらいプレミア_シャワーヘッド
オーバーヘッドシャワーと通常のシャワー

お風呂場の最大の特徴は、TOTOのオーバーヘッドシャワーがあること!

大きなシャワーヘッドから、フリーハンドで全身にシャワーを浴びることができます。

一般的なシャワーよりも、頭から浴びるオーバーヘッドシャワーは体を温めやすい効果があります。
入浴はしないけど、しっかり体を温めたい人にもおすすめ。

ただ、水を出す際の切替ハンドルがわかりづらいです。
上側にひねるとヘッドシャワー、下側にひねると通常のシャワーです。

まずはクレンジングをしたいので、顔に水がかかると不都合。
通常のシャワーを出したかったのですが、どちら側にひねるかわからず手間取りました。

また、オーバーヘッドシャワーは最初は少し冷たい水が出るので、浴槽に避難した状態でオーバーヘッドシャワーのお湯を出す事をおすすめします。

ホテルから徒歩8分の場所にあるドラッグストア「アインズ&トルペ」でクナイプのバスミルクを購入し、泡風呂を楽しみました!
家のお風呂だと掃除がやや面倒なので、ホテルで楽しむのもおすすめ♪

ドラッグストアへのアクセスは別記事をご参照ください。

トイレ

三井ガーデンホテル横浜みなとみらいプレミア_トイレ

嬉しい独立トイレ!
お風呂とトイレが一緒になったホテルも多いので、独立トイレはありがたいです。

照明は自動点灯なので、トイレに入ると勝手に電気がつきます。
スイッチ自体がないため、トイレが終わったら出るだけ。
いつのまにか照明は消えています。

照明が自動点灯なので、何となく便器の蓋も自動で開くような気がしてしまったのですが、蓋は自動開閉ではありません。

ベッド・眺望

三井ガーデンホテル横浜みなとみらいプレミア_ベッド
スーペリアクイーンのベッド

スーペリアクイーンの部屋のベッド幅は、1,640mmです。
文字通り、クイーンサイズのベッドです。

ダブルより大きいクイーン!
一人で寝るには十分すぎるサイズ♪

個人的にベッド上の装飾が、アルミホイルをねじりまくったもので形を作ったような装飾で好きだな~と思いました。

大きな窓から広がるベッドサイドの景色は壮観!
これまで眺めの良いホテルに何度か泊まったことがありますが、ここまで眺望に感動したホテルはありません。

窓サイズの重要さに気が付きました。

三井ガーデンホテル横浜みなとみらいプレミア_部屋の窓

ほぼ部屋幅いっぱいの窓!

高さも身長以上まであるため、圧巻の眺め。

三井ガーデンホテル横浜みなとみらいプレミア_夜景
夜も雰囲気よし♪

窓が大きいので、想像以上に満足度が高い景色が楽しめました。

部屋から見えるウェスティンホテル

窓からは高級ホテル「ウェスティンホテル横浜」も眼下に確認できました。
ウェスティンが地上23階に対して、三井ガーデンホテル横浜みなとみらいプレミアは地上27階

さらにウェスティンは13階~が客室のため、ウェスティンで13階~20階に割り当てられた場合、眺望はこのホテルには叶わないはずです。

ウェスティンより高い位置から景色を楽しめます!

ウェスティンは宿泊料金が倍以上

あまりにも眺めが良かったので、飲みに行くのをやめて部屋で一人宴会を楽しみました!
窓の方を向いて座ると夜景を眺めながら飲食を楽しめるのでおすすめ。

高級レストランのような眺め!

MGH横浜一人宴会

カーテンは、レースのカーテンと厚手のカーテン2枚あり。
大きい窓な分、日差しをしっかり遮ることができる厚手のカーテンでした。

滞在中はほぼ、どちらのカーテンもせずに景色を楽しみました♪

ベッドの両サイドには、サイドテーブル・コンセント・USBケーブル・照明調整があります。
2名で宿泊した際は大変便利です。

三井ガーデンホテル横浜みなとみらいプレミア_ベッド周りメリット
ベッドサイド、完璧。

たまにベッド脇にコンセントがないホテル、ありますよね。
寝る直前までスマホをいじりたい派&スマホのアラームで起きる派としては嬉しいポイント!

ベッドサイドのタブレット端末

三井ガーデンホテル横浜みなとみらいプレミア_タブレット
このタブレットで色々操作するのです。

ベッドサイドには小さなタブレット端末があり、このパネルで照明や温度の調整を行います。

時計の機能も果たしており、アラームもこの端末で設定可能です。

照明は、[OFF・夜景・暗め・明るめ・エントランス]から選べます。
(一部の照明は、ベッドサイドの照明のつまみからも調整可能です。)

言語は、日本語になっていますが英語に変更することもできます。

就寝時は、このパネルの明るさが気になったので【画面消灯】をタップしました。

テレビ

三井ガーデンホテル横浜みなとみらいプレミア_テレビ

テレビも十分な大きさです。
デスクや椅子のサイズと比較すると、大きさがわかっていただけるかと思います。

ベッドの真正面に配置されているので、ゴロゴロしながらテレビを楽しめます。
YouTube等も見ることができます。

テレビの真下には、コンセントとUSBケーブル差込口があります。

室内備品

三井ガーデンホテル横浜みなとみらいプレミア_デスク周り

デスク周りの鏡、ティッシュ、メモ帳・小物入れはオシャレなグレーで統一されています。
各種対応のケーブルも引き出し内にあります。

もちろん冷蔵庫も完備。(テレビ下の棚)
冷凍機能はないと思った方が良いタイプ。
(数センチだけ冷凍っぽいエリアがあるけど、グラスすら入らない厚さ)

グラス・カップ・飲み物

三井ガーデンホテル横浜みなとみらいプレミア_カップとグラス
引き出し内に収納されています。

カップやコップ、お茶、コーヒー、紅茶、湯沸かし器、ワイングラス、ワインオープナーも引き出し内に収納されています。

三井ガーデンホテル横浜みなとみらいプレミア_飲み物

ミネラルウォーターは、デスク上に配置されています。
ITOEN(伊藤園)の文字とグリーンのデザインから、お茶?と思いましたがミネラルウォーターでした。

パックの飲み物類

・ドリップコーヒー×2
・紅茶×2
・煎茶×2
・砂糖とミルクのセット×2

また、高さの低いワイングラスも用意されており、お酒を飲む際にちょうどよかったです!

三井ガーデンホテル横浜みなとみらいプレミア_グラス大活躍
小さいワイングラスが案外便利♪

加湿空気清浄機

室内には、加湿空気清浄機(SHARPプラズマクラスターKC-M502J)が置かれています。

三井ガーデンホテル横浜みなとみらいプレミア_加湿器

加湿する際の水は、お風呂場の浴槽の蛇口一択です!
洗面台の蛇口は、高さが足りず水を入れることができません。

シャワー部分の蛇口は、オーバーヘッドシャワーと通常のシャワーのみで口のサイズが合わず給水不可です。

グラスサウンドスピーカー

三井ガーデンホテル横浜みなとみらいプレミア_グラスサウンドスピーカー

SONYの最新グラスサウンドスピーカーLSPX-S3が設置されています。

Bluetooth接続できるので、気軽に好きな音楽を高音質で楽しむことができます。

音楽に合わせて光が揺らめくモードもあり、電気を消して使用すると夜景と共に最高の雰囲気になりました。

グラスサウンドスピーカーとは?
音を有機ガラス管に伝えて振動させることにより、音響効果を生み出すものです。
音が水平方向に広がり、リアルでクリアな音を楽しめます。
この筒のデザインにより、360度均一に音が伝わる点も特徴です。

初めて手にしたので使い方がわからず困惑しましたが、簡単でした!
底にBluetoothのマークがあるので押します。
次に、スマホの設定画面でBluetoothを選び「LSPX-S3」を選択します。

これでBluetooth接続は完了。
あとはスマホから好きな音楽を流せば、 LSPX-S3から再生されます。

LSPX-S3接続方法

LSPX-S3の取扱い説明書はこちら。(SONY公式)

LEDランタン

三井ガーデンホテル横浜みなとみらいプレミア_ledランタン

部屋に入ってすぐの洗面台の棚には、LEDランタンが設置されています。
GENTOSのExplorerシリーズのEX-V777Dです。

GENTOSは、日本でトップシェアを誇るLEDライト・懐中電灯メーカーです。
停電等非常時用に設置されているのかと思われますが、しっかりしたメーカーの製品が選ばれていて安心感があります。

キベマンション的Q&A

自分が宿泊時に疑問に思い、フロントに問い合わせた内容です!

Q1.Wi-Fiのパスワードは?
パスワードが記載してある箇所は以下です。
①カードキーに挟まれている紙の折り畳んだ部分
②チェックイン時に渡された「ご利用案内」用紙の■その他
③テレビ画面の案内欄

①カードキーに挟まれている紙

※楽天モバイルは電波弱め。
館内のWi-Fiに繋ぐと良いでしょう。

Q2.電子レンジはどこ?
ありません!

どのフロアにも共用電子レンジは用意されていません。
フロントまでお持ちいただければ、スタッフ用のレンジで温めます。」とのことでした。
※一部、電子レンジ付きの部屋もあります。(スーペリアクイーン計20室)

Q.自販機にアルコールはあ
ありません!

館内の自販機はソフトドリンクのみです。
アルコールは、同ビル2階のローソンにて購入可能です。

MGH横浜の部屋タイプと価格

三井ガーデンホテル横浜みなとみらいプレミアの客室タイプ13種類あります。
価格のレンジ6種類です。

全ての部屋が禁煙です。
喫煙する場合は、27階の喫煙コーナーを利用しましょう。

この記事の「スーペリアクイーン(チェアタイプ)」が一番数が多い部屋タイプです。
合計364室のうち約35%の128室がこのタイプ。

三井ガーデンホテル横浜みなとみらいプレミア_部屋と料金
価格は客室内の「ルームタイプ案内」の価格。実際は1/4程度

部屋の広さは25.4㎡から46.1㎡までです。
シングルルームがないので、どの部屋も広いです。

コーナーキングコーナーツイン 補足
文字通り角部屋グレードが高い部屋です。
各デラックスとエグゼクティブがあります。
他の部屋にはないアメニティがあったり、シャワーヘッドがリファファインバブルSであったり、バスローブが用意されていたり、サービスレベルが上がります。

デラックスクィーン(プロジェクター付)補足
80インチのスクリーンプロジェクターを完備しています。
天井にはBOSEの埋め込み式スピーカーが2か所に設置されています。

また、上記料金は室内にあった「ルームタイプのご案内」の料金を参考にしていますが、割高に記載されている印象です。

実際の宿泊料金の3~4倍相当の料金記載!

公式サイトやじゃらん、楽天トラベル、一休等複数の旅行サイトを確認しましたが 「ルームタイプのご案内」 記載のような高額で販売しているサイトはありませんでした。

参考までに、今回私が予約したOZmallでの価格との比較表を載せておきます。

三井ガーデンホテル横浜みなとみらいプレミア価格
2023年6月時点の料金

私はOZmallで予約し、スーペリアクイーン(チェアタイプ)12,100円(税込)で泊まりました。(一人)
先着240名限定で、2,500円オフクーポンが発行されていたので利用しました。

予約サイトOZmall
部屋タイプ:スーペリアクイーン(チェアタイプ)[1名・素泊まり]
料金:14,600円
割引:-2,500円(支払い金額12,100円)

各旅行サイトを見ましたが、一番割引率が高かったのがOZmallでした!
(2023年6月上旬時点)

クーポンがなかったとしても、1万円台で泊まれるので相当コスパが良いホテルです。

また、料金は部屋単位で設定しているようです。
私は14,600円のプランでしたが、2名でも同料金でした。
2名で泊まると一人7,300円!
これはもう破格と言っても過言ではないです。

各旅行サイトで予約可能!

色々な旅行サイトを比較しましたが、どの旅行サイトでも価格はほぼ同じでした。(2023年6月調べ)
ポイントを貯めている旅行サイトで予約すると良いでしょう。

\クリックでMGH横浜ページ♪/



\JRとホテルのセットプランあり!/



予約時ポイント

あくまでリクエストになりますが海側の部屋を希望】すると、みなとみらいらしい景色を眺めることができるでしょう。

確約は難しいですが、ダメ元でメッセージ欄に
「もし可能であれば、海側の部屋だと嬉しいです。」
と入力すればOK!

※海側の部屋を確約されるものではありません。

夜景が奥まで広がるのはシティ側

横浜近郊での宿泊時に断トツでオススメ!

横浜市内で何軒かホテルに泊まったことがありますが、このホテルが一番おすすめです。

横浜駅からこのホテルが最寄りのみなとみらい駅までは、電車で3分の距離です。
横浜駅周辺でホテルを探そうかな?と思っている方も是非候補に入れてください!

また、新幹線利用で新横浜駅周辺で探そうとしている方も、候補に入れていただきたいです。
このホテルは桜木町駅からもアクセスできて、徒歩10分です。
新横浜駅から桜木町駅までは、乗り換えなしで11~16分程度!

少しの移動で、お手頃価格のラグジュアリー空間を体験できるのです。

新しくて清潔、眺めも良い三井ガーデンホテル横浜みなとみらいプレミアに是非一度泊まって、贅沢な空間・景色を堪能していただきたいです!

他に迷っているホテルがある場合は、比較をしてみてください!

✔ お風呂とトイレが別か
✔ 部屋の広さ
✔ 部屋からの眺め
✔ ドライヤー(リファ最新機種以上のものか)
✔ オーバーヘッドシャワーがあるか
✔ 宿泊料金

ビジネスホテル価格でこれだけのクオリティでこの価格はお手頃としか言いようがありません!

凄く良いホテルなので、絶対に選んでほしいホテルです。

最後まで読んでいただき、本当にありがとうございます!

三井ガーデンホテル横浜みなとみらいプレミア周辺のおすすめスポット・飲食店を下記の記事にまとめています!
・ホテル近くのスーパーマーケット
・無料の動物園
・シベリアが美味しい老舗ベーカリー
・飲み歩きにおすすめ!野毛エリア紹介
などなど
あわせてお楽しみください♪

タイトルとURLをコピーしました