【2022年版】災害に備えて防災セットを自作しよう▶▶

【レーシック・ICL】事前に用意しておくべき物と禁止事項

レーシックとICL当日注意事項と術後必需品レーシック・ICL
レーシック・ICL

おはようございます!こんにちは!こんばんは!ICL手術をした101号室の佐藤(38歳)です。
私は1日レーシックを予約し、当日急遽ICL手術に変更したのですが、手術当日に禁止されていること、あってよかった!と思った物、当日までに買っておいて良かった物など、手術当日にプラスアルファになる情報をご紹介します。

佐藤さん
佐藤さん

未体験のことだと思うので、是非経験者の意見を参考にしてほしい!

★レーシック・ICL当日に必要な事を具体的に知りたい人にオススメ!
・当日の髪型は?
・化粧は?
・服装は?
・当日帰宅後は食事できるの?
・手術後1週間シャンプー禁止対策
スポンサーリンク

レーシック・ICL手術当日の禁止事項とあってよかった物

化粧は禁止、香水も禁止など病院から事前に指示がある内容は従いましょう。
また、髪型については縛るよう指示があったり、無料でゴムが置いてある病院もあるようですがヘアピンは置いていないことが多いと思うので準備しておくと良いです。

手術後の禁止事項はこちらの記事も参考にしてください。

髪型・整髪料の禁止、前髪を留めるピンが活躍

髪が長い場合は、結びましょう。
手術は仰向けの状態で行う為、後頭部にお団子があると頭が安定しないので仰向けに影響があるような位置のお団子は絶対にやめておきましょう。

また、髪を縛るゴムのほかに、前髪が邪魔になりそうな人は前髪を留めるピン類を持参すると良いでしょう。

私の場合は目の検査段階で、前髪が邪魔になることがしばしありました。
検査の途中から、跡がつきにくいヘアピンで前髪を留めました。

佐藤さん
佐藤さん

化粧ポーチの中に入ってて良かったー!

検査は長時間なので、跡がつかないタイプのピンがおすすめ。

私が手術を受けた品川近視クリニックでは、手術当日は整髪料禁止でした。
髪をまとめやすくつけたいところですが、我慢しましょう。男性でも前髪が目にかかる長さの人は、ピンで留めると良いですよ!

レーシック・ICL手術当日は化粧禁止

当日は化粧禁止です。
私が手術した病院では日焼け止めアイブロウも禁止でした。
また、化粧水と乳液は目の周りには塗らないようにとのこと。

よって手術当日は、目の周りを避けて化粧水とワセリンを顔に塗りました。

マスクをしているとはいえ、眉毛がない状態で街中へ行くのは、ちょっと恥ずかしかったです。

佐藤さん
佐藤さん

でもラクチン!

誰も見ていないと自分に言い聞かせて、気にしないようにしましょう!

香水禁止とその理由

香水、オーデコロン、香りが強いボディクリームは禁止としている病院が多いです。
理由として『レーザーの精度に影響が出る』旨の記載が目立ちます。(各病院のサイト記載)
“香りがレーザーに影響する”メカニズムがちょっと想像できないですが、病院の指示に素直に従いましょう。

佐藤さん
佐藤さん

匂いがレーザーにどうして影響するのかな?

レーシック・ICL手術に適した服装

レーシックやICL手術の際に手術着に着替えるということはありません。服の上から薄い使い捨ての手術着を着用する病院もありますが、洋服ごと着替える病院は、入院を要する場合以外では聞いたことがありません。
手術の時にリラックスができて手術後も目にダメージを与えず着脱できる洋服を選びましょう。

 手術当日の服装のポイント 
毛羽立たない素材!
締め付けがない服!
トイレに行きやすい服!
寒暖調整できるコーディネート!
・特に首元の脱ぎやすさ重視!

ニットの繊維が目に入らないよう、毛羽立たない素材の服を選びましょう。秋冬はニット選びに注意です。
手術後のデリケートな目に異物が入り込んでしまうと大変!毛羽立つような衣類は絶対に避けましょう。

手術が終わって帰宅し、服を脱ぐ際に首回りがキツイものだと顔に押し付けられ目にも圧がかかってしまう可能性があるので、首回りに余裕がある服推奨です。
また、検査や手術は長時間に及ぶので体に負担をかけないよう締め付けがあまりない服を選びましょう。

人生で一度も体験したことがない手術を受けるわけであり、緊張してトイレが近くなったりお腹が痛くなってしまうこともあるかと思います。
オールインワンのサロペットだと、締め付けが無く体は楽かもしれないですがトイレの際に着脱しにくいので避けた方が賢明です。また、トイレも自由にいけない時間もあります。
トイレ時に着脱しやすい服装にしましょう。

私の場合は、手術前に待機する部屋と手術室が寒かったです。羽織りものを用意するなど、ある程度の寒暖差に対応できるコーディネートが望ましいです。

佐藤さん
佐藤さん

一般的に手術室は細菌対策の為に室温が低めなの

▼Amazonで600円台から買えるコレ着て行けば、待っている人の練習にもなります!

レーシック・ICL手術前に買っておくべきもの3選!

病院からは注意事項などの説明は事前にありますが、用意しておけばよかった!という便利・知恵的なことについては説明はありません。
手術経験者として、これは事前に準備しておいたほうがいい!という物がありました。
特に重要だと思ったもの3つに厳選してお届けします!

ドライシャンプー

ICL手術後は1週間程度シャンプー禁止です!
私が手術を受けた病院では、1週間後の診察でOKが出るまでは自分でシャンプーすることは禁止でした。
シャンプーが目に入ってしまうからです。病院によってNG日数は異なっていますが、当日と翌日はまず確実に禁止と思った方が良いでしょう。
レーシック後でもICLほど制限は厳しくないようですが、手術後のシャンプーには制限があります。

私はスプレータイプのドライシャンプーシートタイプのドライシャンプーの両方を用意しておきましたが、1週間で使い切ることはなかったので、両方買う必要はないでしょう。

しかし、ドライシャンプーは余っても防災グッズとしてストックすることもできるので、心配な人は多めに買っておくと良いでしょう。

▼実際に購入したドライシャンプー
ドライシャンプー

スプレータイプもシートタイプもスッキリはできなかったのですが、どちらかと言えばスプレータイプがおすすめです。シートはドライシャンプーシートじゃなくても、蒸しタオルで代用可能だと思いました。
ただ、ドライシャンプーが目に入ると絶対に良くないので、スプレータイプに不安がある人はシートタイプが無難でしょう。

また、私は夏に手術を受けたので暑い中で1週間ドライシャンプーだけは無理!
ということで1週間のうち2回ほど、近所の美容室でシャンプーだけをしてもらいに行きました。
(私の行った病院の指示では、手術翌日から美容室でのシャンプーは可能とされていました。)

思いのほかドライシャンプーでベタつきが解消しなかったので、急遽近所の美容室を調べて行ったのですが、事前にシャンプーだけしてくれる美容室・理容院があるか調べておくと良いでしょう。

髪を洗って欲しいだけなのでブローは必要ないのですが、シャンプーとブローはセット!という美容室もあるので注意しましょう。

佐藤さん
佐藤さん

シャンプーして乾かしてくれるだけでいいんだけど…

普段は自宅から離れた駅の美容室に行っていますが、シャンプーだけということと、化粧禁止のためノーメイクで電車に乗るのは抵抗があったので、近所の美容室に二回通いました。

手術当日の夕食の用意

手術が終わり帰宅している最中にどんどん目が霞んでいき、1秒でも早く帰宅したい!と強く思いました。
ICL手術で目を切っている為、目に何か入ったら大変!炎症を起こして失明したらどうしよう!と思うと外を歩くにもかなり警戒感が強まります。

とてもダサい保護用のメガネは着用していますが、風に舞ったゴミが目に入ったらどうしよう!など不安が付きまとうので、とにかく自宅という安全地帯に早く帰りたかったです。

また、目の手術は精神的にもとっても疲れます。失明したらどうしよう!痛いのかな?などなど検査から手術が終わるまで何時間も気が気じゃない状態が続くため、手術後はかなり疲弊しています。
夕食の買い物をする気力が残っていない可能性もあるので、事前に用意しておくと良いかと思います。

佐藤さん
佐藤さん

私の場合は目が霞んで買い物は無理だったな…

でも朝食べたっきり夜まで何も食べておらずお腹はペコペコ(※)

ちなみに手術後1週間はアルコール禁止でした・・・。よってお酒は用意しなくていいです(涙)
毎日の晩酌が日課だった私には辛い制限でした。

※当日のタイムテーブルはこちらをご参照ください。お昼ご飯の時間は設けられていませんでした。

ワセリン

手術当日も翌日も化粧水・乳液の使用は禁止でした。3日目以降から目の周りを避けて、化粧水・乳液の使用可能とされていました。

ただ、女性であれば顔に何もつけないとかカサついて厳しいですよね。
ということで、私はワセリンを塗っていました

ちなみにひとことでワセリンと言っても、さまざまな商品があって純度に違いがあり、私は純度が高いワセリン、『サンホワイト』を使用しています。(ハイグレードなワセリンなのに50gで千円程度)
純度が低いワセリンだと太陽光(紫外線)にあたると酸化するので、値段だけで選ぶのはやめましょう。

サンホワイトは通常の白&青のパッケージのものと、テクスチャーがゆるくて伸ばしやすい『サンホワイトシルキー』があります。

▼どちらも継続して愛用中
ワセリン

ワセリンは皮膚に優しく低刺激で余分な成分も入っていないためオススメです。
ちなみに以前、ある美容皮膚科にシミ取りのレーザー治療を受けに行った際、先生に「スキンケアに化粧水も乳液もいらない!ワセリンだけ塗っておけばいい!」と言われたことがあります。

ワセリンだけでも十分に保湿できます。


手術の前に準備はしっかりしておこう

目の手術って本当に怖いですよね。手術前も不安ですが手術直後もかなり緊張して過ごしていました。
炎症が起こって失明したらどうしよう!という不安です。
そのため、目にふりかかるリスクを減らすため、なるべく外に出ないようにしました。

佐藤さん
佐藤さん

外では何が起こるかわからないもん!!

私は翌日も少し霞んでいたので、文字を読んだりするのは少し辛かったので買い物で細かい商品の文字を読んで『選ぶ』という行為は厳しかったと思います。
手術後に買い物に出かけてあれこれ選ぶのも大変なので事前に必要なものは購入しておきましょう。

タイトルとURLをコピーしました