▶ポイ活(アンケートモニター)で3万円稼げた話

【体験談】子宮筋腫摘出までの悩みと経緯・手術の決断|40代前半

子宮筋腫・離婚調停
子宮筋腫・離婚調停
*当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
渡部
渡部

先日、腹腔鏡手術で子宮筋腫を摘出した41歳です。

このブログでは離婚調停についてメインに綴ってきましたが、離婚して4年。
再婚もせず一人暮らしを満喫していましたが先日、子宮筋腫を摘出する手術を受けました。

手術をするにあたり、ネットでさまざまな情報を見て参考にしました。
情報収集をする中で、手術について怖い!と思う内容が多く、躊躇ってしまったのも事実です。

渡部
渡部

結局、生活できないレベルまで出血して手術に踏み切りました。

しかし、実際はネットで得た情報よりに感じた部分も多く、もっと早く手術をしていればよかったと思う面もあります。

✔ 子宮筋腫の症状は人それぞれ
✔ 治療方針や考え方も人それぞれ
✔ 手術後の後遺症も人それぞれ

よって、子宮筋腫手術体験談の一例を増やすためにも、自分の体験談をこのブログに綴っていきます。

当ブログで子宮筋腫摘出or子宮全摘出の迷いや、入院記、手術体験談、お金のこと、病院の探し方、手術後のことなどさまざまな内容を展開します。

同じ悩みを持つみなさんに“前向きに治療を検討して欲しい”と願っているので、痛い・怖いなど事実は書きますが、どうやったら克服できるか?回避できるか?という目線でも記事を書きます。

渡部
渡部

「怖いから手術やめよう」じゃなくて「怖いけど頑張ってみよう」と思ってもらえるような内容の記事にします♪

「こんな症状の人もいるんだ」「こんな考え方もあるんだな」と参考にしていただけたら幸いです。

この記事では主に、私がどういう経緯で子宮筋腫手術に至ったのかを説明します。

この記事のダイジェスト
・30代半ばから生理が重くなる
・ミレーナを挿入しても大量出血
・痛みや出血をこんなものと思い我慢した結果、超大量出血
・病院を2度変更
・41歳で子宮筋腫摘出手術

私の基本情報

年齢や体型、出産歴等も症状の参考になると思うので記載します!

・41歳
・独身(彼氏募集中)、一人暮らし
・身長168cm 体重52kg
妊娠中絶、出産歴なし
・手術歴なし(目にICLを入れたことはアリ)
・持病なし
・注射が大の苦手
・ほぼ毎日飲酒

注射は痛いから苦手なのではなく、液体が通る穴が空いた針を血管に通されるメカニズムが嫌いです。

医療従事者ではないので注射について詳細を知らないから怖いのではないか?と考え、医学書で注射器についてじっくり調べたこともありますが、克服に至りませんでした。

30代半ばから生理に異変

子宮筋腫摘出に至るまで(生理の異変)

若い頃の生理は軽いほうでした。
生理痛もなく、うっかりナプキンを交換するのを忘れるぐらい“ただ血が出ているだけ”の月1恒例行事。

そんな私の生理に30代半ば頃から、異変が起こり始めました。
生理痛が起こるようになり、次第に排卵痛も感じるようになりました。

そして、38歳の生理中のある朝。
夜用ナプキンを装着して寝たのにもかかわらず、朝起きるとベッドに血が漏れていました

渡部
渡部

夜用ナプキンでも漏れたのは20代以降初めて

このあたりから月経量が増えていきました

勝手なイメージで、生理とは『若いころの方が酷く、加齢と共に閉経に近づくので軽くなっていくもの』だと思っていました。

渡部
渡部

まさか重くなるとは…

経血量が多い時のおすすめアイテム

おむつタイプのナプキン・タンポン・シンクロフィット等さまざまな生理用品武装にプラスしてベッドに部分用防水シーツを敷いて寝ると安心!

ベッドパットやマットレスに血液が付くと落ちません。。。
何より、気になって熟睡できないのです。
もし生理用品武装を突破されて漏れても、部分用防水シーツがブロックしてくれるので安心して眠ることができます。

\スマイルSALE開催中!/
Amazon
\ポイント3倍実施中!/
楽天市場
\買う!買う!サンデー/
Yahooショッピング

40歳でミレーナ挿入

ミレーナ挿入

これまで生理が重くなかったぶん、この腹痛が通常の生理痛なのか?と思いつつも、目に見える出血量には異常さを感じていました。

生理時の過剰な量の出血は月経過多と言います。

渡部
渡部

よく聞く月経過多の目安は「ナプキンが1時間持たない場合」

これは月経過多なのだろうと実感はしつつも、ナプキンをこまめに変えることでやり過ごしていました。

子宮筋腫が悪さをしていると発覚

毎年健康診断時に受けている子宮頸がん検査で再検査になったタイミングで、婦人科にて月経過多の相談をしました。
※子宮頸がん再検査の結果は異状なし。

どうやら子宮筋腫があるようで、このせいで月経量を増やしたり痛みを引き起こしているようでした。

ただ、特に治療は提案されませんでした。
子宮筋腫が大きくならないか定期的に経過観察しましょう程度。

この時の子宮筋腫のサイズは約3cmでした。

渡部
渡部

3cmってそんなに大きくないよね?って思ってたけど…
子宮幅の平均は4cmらしいから、結構な面積を占めてる!

ミレーナ挿入を決意

病院では治療を提案されませんでしたが、自分としては何らかの手段を講じなければツライままです。

自分で色々と調べた結果、年齢的にホルモン治療は向いていないであろう、ミレーナを挿入すれば楽になるのではないか?という結論に至りました。

ミレーナとは?
・子宮内に挿入するT字の器具
・黄体ホルモンが5年間放出される
・受精卵の着床を防ぐため、避妊効果がある
月経過多、月経痛にも有効(2014年9月から保険適用)
※ただし、筋腫の位置等により適さない場合もあり

ミレーナを挿入すると、子宮内膜が薄い状態になるので月経量が減り月経痛も軽くなるとされています。

メーカーが公表している情報では、ミレーナ挿入1年後には約20%の人が月経が起こらなくなるのだとか。

渡部
渡部

不快な生理がなくなるとか最高!

ただしデメリットとして、挿入時は相当痛いようです。
出産経験がない場合、なおさら痛みが強いとされています。

しかし、重い生理から解放されるために一瞬我慢をすれば5年間の快適が手に入ると思い決断しました。

病院でミレーナの挿入を相談してみたところ、良いと思いますとのことでさっそく説明を受け挿入日の予約を入れました。

ミレーナは生理の4~7日目に入れることを推奨されています。
生理不順の場合、予約を入れづらい点も難点。

ミレーナ挿入時

痛いと聞いていて怯えていましたが、本当に激痛が走りました。
体が勝手にビクつくぐらい痛かったです。

ただ、痛いのは挿入時の一瞬なので実質30秒程度だったように思います。

生理の平和5年間と引き換えと考えれば、我慢できます

渡部
渡部

今まで経験したことがない不思議で強烈な痛みでした。

挿入した後も、排卵痛・生理痛のような子宮に石を入れられたような重い感じがしばらくありました。

なお、月経過多でのミレーナ挿入なので保険適用。1万円弱でした。
※避妊目的の場合は自己負担です。

ミレーナ挿入後

ミレーナを挿入すると、数か月は少量の出血が続くことがあります。
これはよく聞く内容です。

しかし私の場合は、異様に出血期間が長かったです。
3月にミレーナを挿入して11月まで出血がありました。
8か月も出血が続いている人はネット上でもあまり見かけませんでした。

ただ出血量は少ないです。おりものに血が混じる程度or生理の終わり頃程度の量でした。

量は少ないですが、あまりにも長いので一度病院に行きましたがもう少し様子を見ましょうとなりました。

渡部
渡部

大量出血ではないにしろ、なんかちょっと変だなぁ…

12月には血が止まる日も増えてきて、やっとミレーナの効果が出てきたかな?と感じていました。

お腹が痛い日が増える、痛みのレベルアップ

子宮筋腫でお腹が痛い

ミレーナを挿入し、1年が経とうとする少し前頃から出血していないときも、出血時も時折お腹が強く痛むようになってきました。

お腹が痛いことが多いと慣れが生じてきたり、痛くない頃の感覚を失い「こんなものかな?」と思ってしまっていた部分もあります。

そのうち、スーパーに買い物に行った帰りに荷物を持って歩いていると、痛みで脂汗が出てきて歩行することが困難なレベルに。
道端で立ち止まり、痛みのピークが去るのを待ちます。

自宅にいる時でも痛みが強く、ベッドにうずくまることも何度かありました。

渡部
渡部

生理痛ってこんなもん…なのかな?

痛みというのは目に見えず、他人とも比較ができないので難しい問題に感じました。

結局、脂汗レベルの痛みが出た頃から3か月後に超大量出血し、2週間以内に手術に発展しました。

この経験から言えることは…

痛くて日常生活を送れないのは異常です!

同じように痛みを我慢している方がいるなら、早めに婦人科に行って欲しいです。

自分のことを「推し」だと思って大切にしましょう。
早めに推しを病院に連れて行ってあげてくださいね!

ミレーナ挿入から1年で大量出血再開

ミレーナ挿入から1年で大量出血再開

痛みだけではなく経血の出血量も増えていきました。

2022年3月にミレーナを挿入し、1年が経過する2023年3月頃から明らかな出血量の増加を認識。
生理の期間も2週間くらい続くようになりました。

9日目に出血量が増加したり、おかしな出血の動きになりました。

渡部
渡部

明かにおかしいので婦人科を受診することに

ただ、ミレーナを挿入した病院から遠い地に引っ越していたので、家から自転車で行ける距離の婦人科(先生が一人の小さなクリニック)に行きました。

結論、先生が高圧的でとても相性が悪かったです…(仮称:高圧先生)

話を聞いてくれない、何を言っても否定される、鼻で笑われる、「個人事業主なんて健康診断受けてないだろ」と決めつけられたり、言い方も怒り口調で会話になりません。

排卵痛のような痛みがあると説明すると、

高圧先生
高圧先生

排卵痛するわけないでしょ!

ミレーナは卵巣に影響するわけではなく、排卵がなくなるものではないのでなぜ排卵痛があり得ないと言われたのかはわかりません。

去年の3月にミレーナを入れたと説明しても、

高圧先生
高圧先生

入れたばっかなんだから出血して当たり前だろ!(怒)

1年経ってるんですよ?言い方を変えると「あーそう、去年の3月ね」

勘違いして怒る…謝らない…

ちなみに口頭での説明だけではなく、時系列と症状をまとめた用紙を渡していました。

結局、子宮頸がん検査と血液検査を行い、プラノバールを処方されました。
1,2日で出血が止まるとのことでしたが、6日目まで止まりませんでした。

エコーで子宮の状態の確認もありましたが、ミレーナに対しては特に言及はありませんでした。
子宮筋腫のせいで出血が増えてるかどうかは判断しかねるようなことをおっしゃっていました。

渡部
渡部

この先生は、質問すると怒るタイプで会話が成り立ちません。
よし、病院変えよう!

婦人科では股を開いて膣の中も診察されるとてもデリケートなものです。
不信感、嫌悪感を持った先生に股を開くのは尚更抵抗感が生まれます。

性格が合わないなと思ったら、早めに病院を変更したほうが精神衛生を保てます!
家からの近さより、医師との相性を優先することをおすすめします。

出血については、プラノバールの服用でリセットされ、症状が治まることもあるとのことでした。
一旦プラノバールパワーで正式な生理が起こしたので、翌月の生理の状況で次の病院を判断することにしました。

子宮筋腫が1年で2倍の大きさに

子宮筋腫が1年で2倍に成長イメージ

結局、プラノバールリセットの効果は虚しく、翌月も多めの出血がはじまり15日間続きました。

これはやはりおかしいと思い、再度病院を受診することにしました。
少し遠いですが、引っ越し前に通っていたミレーナを挿入した大きな病院に行きました。

症状とプラノバールの件等伝え、血液検査とエコー診断が行われました。

エコーの結果、1年前は約3cmだった子宮筋腫が2倍の約6cmに成長していると発覚。

血液検査の結果から他の病気は疑われないため、子宮筋腫が原因で大量出血と腹痛を引き起こしているのだろうという見解でした。

先生に「子宮と筋腫、合わせて10cmを越えると腹腔鏡手術が難しくなってくる」とも言われました。

ただ、この病院特有の治療方針を提案してくれない面は変わらず、事実しか伝えてもらえませんでした。(手術を提案されたわけではない&治療の提案もなし)

渡部
渡部

早く決断しないと、筋腫がどんどん大きくなる気がする…
開腹手術だけは避けたい!

この病院は医師が退職等で変わることが多く、ほぼ毎回違う先生でした。
引き継ぎも微妙で血液検査の結果を聞きに行った時も、月経過多と腹痛を訴え受診をしているのに「ミレーナを取りたい話ですよね?」と言われました。

…ミレーナを取りたいとは一言も言ってない!!

渡部
渡部

この病院で手術は考えられません。
よし、病院変えよう!(2回目)

病院チェンジからのチェンジ

ここまで受診した病院について一旦生理…整理しておきます。

A病院…ミレーナを入れた大きな病院
B病院…自宅近くの婦人科(高圧先生)

A病院→B病院→A病院から、さらに病院を変えます。
今度は治療方針をしっかり相談できる病院を選びたいところ。
また、手術も検討しているので、手術設備があり腹腔鏡手術が得意そうな病院を調べました。

婦人科系の手術件数が日本トップレベルで評判も悪くない病院を見つけました。(C病院とします。)

自宅からはとても遠いのですが、手術となった場合は絶対的に信用できる病院を選びたいと考えたのでC病院に行ってみることにしました。

A病院にC病院への紹介状発行をお願いしました。
このとき、A病院への改善の希望も込めてハッキリと伝えました。

渡部
渡部

毎回医師が変わる&引き継ぎがされてない点、予約変更の電話がほとんどつながらない点、治療提案がない点などから、正直この病院に通い続けようと思えません。
C病院に紹介状を書いてもらえますか?

先生も「C病院は子宮筋腫の手術は日本一なんじゃないかな?良い病院だと思います。」と賛成してくれました。

大きな病院に行くには、基本的に紹介状が必要です。
※紹介状なしで大病院に行くと、7,000円が発生します。
これまでの診察内容、エコーのデータ等も共有してもらえるので、病院を変更する場合は紹介状を発行してもらうと良いでしょう。

病院チェンジ経緯

手術を視野に入れている方は、手術を行える病院を選ぶことも大切です。
評判が良い婦人科を見つけても、手術は行っていないクリニックということもありました。

※病院の選び方のポイントは、後日別記事を書きます!

結果として、C病院で子宮筋腫摘出手術を受けましたがC病院を選んで大正解でした。
辛い症状もわかってもらえて、どうしたらよいか私の意見も尊重しつつ、改善案を提案してくれる先生に出会えました。

渡部
渡部

また、C病院の先生には、この位置の筋腫ならミレーナは意味がないと言われました。
A病院でもB病院でも指摘されなかったこと。医師の診断力の高さを感じました。
病院を変えて本当によかった!

ある日突然…超大量出血事件

C病院への紹介状をGETし、予約も完了。
ネットで調べた名医と呼ばれる先生で予約をしました。

ところが予約日の2日前に大事件が起きました。

海に散歩へ行き、帰ってきて夕食の準備。
夕食ができあがり、19時頃から食事をしていました。

だらだらと少量の出血が続いていた(出血から9日目)ので、ナプキンをしていましたが一気にドバっと血が出た感覚が!

渡部
渡部

あれ?!何か止まらない?!

食事をやめ、膣にギュッと力を入れてトイレに向かいます。
便座に腰を下ろす途中から、おしっこ?!と思うぐらいの勢いで経血が噴出しました。 (第1波)

今まで経験したことがない量の血が一度に膣から出ました。
腰を下ろしている途中から噴出しだしたので、便座も血まみれでぬるぬる…

もちろん、便器内も大量の血で真っ赤に染まっています。(翌日掃除した際、床にも飛び散っていました。)

渡部
渡部

この量は明かに異常…
経血って噴き出す事があるんだ?!

とりあえずは噴出が止まって、ぽたぽたレベルに変わったのでナプキンを取り換えトイレを出ました。

夕食を再開。
すると、15分経過したころに再度ドバッと経血が出た感じがしました。 (第2波)
再度トイレに向かうと、ナプキンが血で溢れており吸収しきれず、履いていたズボンに血が染みていました。。。

よく月経過多の指標に「ナプキンが1時間持たない」というものを見かけますが、1時間どころか15分程度しか持たない状況。

再度便座に座ると、今度は見たことがない大量のレバー状の塊がドボドボと出てきました。(第3波)
まるで下痢のように便器にこんもりと…
50g程度はあるように見えました。

他人の経血量を見る機会はほぼないかと思います。
悩んでいる方の参考になればと思い、レバー状の塊を撮影した画像を貼ります。
(一応レバー状の部分はモザイク処理をしています。)
女性は経血を見慣れているので、大丈夫だと思います!

時間をかけて出てきたものではなく、一瞬でこの量がボトボトと出てきました。
しかも、第3波です。

こんなことになる前に病院へ行きましょう!(私も行ってはいたのだけど…涙)

その後も血が止まらず、ナプキンでは吸収しきれない量だったのでトイレで1時間ちょっと過ごしました。

経血がぽたぽたレベルに収まったので再度ナプキンをして居間に戻りました。
しかし、耐えがたい強い痛みが出てきて床でうずくまっていました。
すると再度大量出血が始まり、トイレに逆戻り。 (第4波)

渡部
渡部

意識が飛びそうなくらい痛かったです。
血が止まらない恐怖・不安と猛烈な痛み。
一人暮らしなのでこのまま倒れるのでは?と思い、意識があるうちに友人に管理会社等を連絡しておきました。

救急車を呼ぼうか非常に迷いました。
結局は鎮痛剤で痛みが多少弱まり、意識は保つことができました。

しかし、この大量出血事件により…

もう限界なんだということをはっきり実感。
手術をしよう!と強く心に誓いました。

何の前触れなく経血が噴出したのです。
これがもし、外出中だったらトイレに辿り付く間もなく衣類が血に染まり、脚に血が伝い、ぽたぽたと地面に血を流していたと思います。

あと1時間ズレていたら外で血まみれになっていたのかと思うと、コンビニすらうかつに行けないなと思いました。

渡部
渡部

私は性格がとても変わっていると言われます。
心臓に毛が生えていると言われる面もあり、さまざまな感覚が全体的にズレています。
みなさんは限界を迎える前に治療をしましょう!
私の状態は限界ポイントではなく、大きく限界を超えたポイントだったように思います。

貧血無縁の特異体質

日頃の長期間の出血&上記の異常な出血量で心配になる点が貧血だと思います。

生理の経血は貧血とは関係ない」という話を若い頃に噂で聞いたことがありますが、恐らく脳貧血は起こらないという意味だったのかな?と思います。

脳貧血は起こさなくても、月経過多では鉄欠乏性貧血というものを起こすことがあります。
実際に私も月経過多の症状で受診した際に、貧血を起こしていないか何度か血液検査をされました。

毎回検査結果は貧血の問題なし

しかし、これは私の中では予想ができていた結果です。

私の身体は赤血球が異様に多く、貧血とは無縁と言われています。
そのため、月経過多で出血がどんなに多くても貧血にならなかったのだと思います。

諸条件含めミステリアス赤血球のようで、国が助成金を出している研究に血液を提供したことがあります。

すんごい沢山同意書を書きました。
匿名で学術書等に記載される可能性がある同意書もあり、せっかくだから名前を出して欲しいとお願いしましたが断られました。

結局当時は謎が解明されず、ただのビックリ人間のような存在で終わりました。

渡部
渡部

今回の大量出血事件は、普通の人なら貧血で倒れてたと思うの!
みんなはもっと早めに病院に行ってほしい!

\夜用5枚分の吸収力で月経過多に最適/

\スマイルSALE開催中!/
Amazon
\ポイント3倍実施中!/
楽天市場
\買う!買う!サンデー/
Yahooショッピング

手術の決意

子宮筋腫限界判断
白旗です。

意識が飛びそうなくらいの痛みと、超大量出血により日常生活は困難と強く実感
注射すら怖くて怯える私が、手術をしようとアッサリ決意しました。

痛みのレベルなら、注射より生理痛のほうが遥かに痛いです。
注射の痛みはせいぜい1分以内。
生理痛はそれよりもっと長いので、時間的な観点でもサクッと採血を我慢し、手術を受けた方が身体は楽なはずです。

おまけにあんな大量出血が予告なく訪れるとなると、一切外出できません。

超大量出血事件の出血量だと、おむつナプキン特に多い日用タンポン(多い日用の上)&シンクロフィットの3点ガードをしたとしても、あっさり血は漏れるだろうなと感じます。

渡部
渡部

もう子宮筋腫野郎が許せない!
私の身体に存在してるのが無理

ただ、手術を決断するにあたり迷った点として、腹腔鏡手術で傷口が小さいとは言えども体に跡が残ること

私の体には、肉割れ線やケガなどによる傷も一切なく色白でもあるため、体が綺麗と褒められることがあります。
日頃からボディケアにも多少は気を使っています。

体に跡が残ってしまうことに抵抗がありましたが、婦人系の腹腔鏡手術をしたことがある友人が傷跡を見せてくれて、思ったより目立たない!とわかり、その点も踏み切れた要因のひとつです。

渡部
渡部

このブログでも今後、傷跡の経過をお見せします!

よく見ないとわからないさりげないオシャレタトゥーを入れるぐらいの気持ちになりました。
温泉やプールに入れるタトゥー!
ホッチキスの針のような線状のタトゥー♪

病院(3軒目)での診断

信頼できる先生に出会えたイメージ

大出血事件の2日後、予約していたC病院に数時間かけて向かいました。

ネットで情報収集した際に、C病院内で名医と呼ばれる先生を2名見つけました。
うち直感で選んだある男性医師を指名して予約を入れています。

私の場合、状況が状況なだけにゆっくり先生を選んでいる時間はありません。
これ以上の病院チェンジは難しいだろうと考え、医師もしっかり調べて指名したのです。

先生に、これまでの状況や大出血事件の説明&大量レバーの画像提示を行い、日頃の痛みの辛さも伝えました。

先生は、私の話を聞くとすぐにMRIを手配してくれました。
(話を聞きながらすでに電話を握りしめていました。)

渡部
渡部

MRIは通常、予約が必要な病院
何とか合間に入れてもらえないかと先生が交渉してくれていました。(感動)

同時に貧血の検査(採血)も命じられました。

2時間後にMRIの結果が出ました。
やはり手術で筋腫は取った方が良いでしょう、今の症状的に早い方が良いと思うとのこと。

その状態なら日常生活も辛いでしょう」と急遽キャンセルが出た手術の枠を抑えてくれました。

その日程はなんと、12日後

心の準備は一切できていませんでしたが、手術までの期間が長いと不安に思う事もあるだろうし、どうせ手術するならさっさとやってしまおうと思い、即決。

渡部
渡部

その日程で手術、します!

ただ、ここで1点大きな問題が発生していました。
手術で子宮全体を摘出するか、筋腫のみを摘出するか問題です。

子宮全摘出or子宮筋腫摘出

私は41歳独身、彼氏なし。
今後子供を産む予定もなければ、子供が欲しいという気持ちもありません。

よって、どうせ手術するなら子宮全摘出がいいなぁと考えていました。
全摘出すれば、子宮系の癌になるリスクがゼロ。子宮頸がん検診も必要ありません。
また、煩わしい生理ともお別れできます。

ただ、先生の意見は子宮を残して筋腫のみ摘出した方が良いのではないか?
理由も色々説明してもらいました。

※この件についての詳細は別記事をご参照ください。↓
【体験談】子宮全摘出or子宮筋腫摘出の迷いと決断&私の考え方

手術まで時間がない中、先生は私に1週間の時間をくれました。

結果として、私は自分の意見をひっくり返し、子宮筋腫の摘出に決めました。

渡部
渡部

真逆の意見だったけど、先生がハッキリ言ってくれてよかった
私のことを考えて意見してくれている感じが伝わってきて、初対面でしたがこの先生は信用できる!と思いました。

変更により、書類の再作成などご迷惑おかけしました。

まとめ

生理のツライ症状の原因はさまざまですが、子宮筋腫の影響で起こる症状の一例として私の症状を書きました。

結果として、我慢しすぎたなぁという実感があります。
もっと前段階で病院を変えていれば、救急車を呼ぶか迷うレベルに痛むこともなかったように思います。

我慢しないこととあわせて、判断も大事
私の場合は、治療方針を提案してくれない病院に通っていたので、自分で検索をしてミレーナを挿入することを決めました。

しかし、私は医療従事者ではなく素人です。
最終的にC病院でこの筋腫位置だとミレーナは意味がないと言われたように、やはり治療方針は医師に判断してもらうことが重要に思います。

そのためには、的確な判断ができる医師を選ぶ必要があります。

渡部
渡部

ネットで情報収集するしかなく、なかなか難しい面もあるけど…

ネット上の情報は正しいかどうかわからないので、参考程度に捉えて実際に受診して確認してみましょう。

まずは受診をすることが大切。
ツライ症状がある方は我慢せずに婦人科を受診してくださいね。

結果として回り道をしましたが、A病院・B病院での微妙な対応があったからこそ、C病院の医師により一層感謝できたし、絶対的な信頼を持って手術に挑むことができました。
回り道も判断の要素になるので、悪い事ではないと捉えています。

タイトルとURLをコピーしました